見出し画像

健康も資産も医師に学ぶべき!?気になる医師の投資事情

円安、物価高騰と、嫌でもお金のことを考えなければいけない今、将来のために資産運用の必要性を強く感じている方も多いはず。
そこで今回は、どれだけの医師が投資に関心を持って、その意識や考え方にどのような特徴があるのかをリサーチしてみました。

株式投資の必要性を感じている医師は約70%

Q.株式投資をしていますか?

「株式投資をしている」と回答した医師は47%、「検討している」と回答した医師は19.3%と、約70%の医師が株式投資に関心があるようです。

医師は治療も株式投資も上手!?

「株式投資をしている」と回答した医師に、株式投資をはじめたきっかけや、成功体験などを聞いてみました。

東証株価が1万円ちょっとだけの頃、株主優待券目的でANAを購入したのをきっかけに、何社か購入してきました。長期保有ばかりで大化けしたのもあります。最近は株価が高めなので、こんな時期は新規にはあまり冒険はしていません。使わなかった株主優待券は独身の頃は、他人にあげてましたが、オークションで売れるそうで、家内が小銭稼ぎにしています。
(50代 男性 勤務医 リウマチ科 整形外科・スポーツ医学 リハビリテーション科)

投資というより株主優待目的です。ただそのうち一つがものすごい値上がりし、15年で1000万円ぐらいプラスになっています。売却していないので確定利益ではありませんが・・・。
(40代 男性 勤務医 小児科 集中治療科 その他)

昨年末から株を買い始めました。しかし、素人が手を出してもなかなか難しいのもですね(株価は下がっています)。手数料は取られますが、投資信託は順調に利益を出しています。
(40代 男性 勤務医 一般外科 呼吸器外科 乳腺・内分泌外科)

株における収益を得ている方は少数に留まるものの、投資信託などの長期的な資産運用により収益を上げているという医師も。資産運用の難しさが浮き彫りとなりました。
一筋縄ではいかないのが投資の世界のようですね。


医師専用コミュニティサイト「MedPeer」への登録はこちら

マガジンをフォローいただくと、医師17万人への調査データをお届けします!

MedPeer Style動画配信中!

#メドピア #MedPeer #ヘルステック #医療DX #企業のnote  #survey #調査データ #アンケート #ドクターズボイス #株式投資 #投資


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。 公式X(旧Twitter)でもたくさん情報を発信しているので、ぜひフォローをお願いします。