見出し画像

メドピア キックオフmtg開催レポート

こんにちは。メドピアの広報担当です!
10月末に第20期第1四半期キックオフmtgを開催しましたので、その様子をお届けします。


メドピアにとってのキックオフmtgとは

当日はグループ社員1,000名超のうち首都圏近郊在住の社員を中心に300名ほどが集合し、オフラインをメインとしたハイブリッド(オフライン&オンライン)にて開催しました。

コロナ禍でもweb会議ツールを活用し、3ヵ月おきにキックオフmtgを継続してきたメドピア。
1年ほど前からはメリハリをつけ、第2,4四半期はオンラインにて簡潔に、第1,3四半期はオフラインにてメッセージを直接交換し相互認識を統一する場として、とても大切に捉えています。
実際に、メドピアではハイブリッドワークが基本となっているため、普段頻繁にやりとりしている仲間ともこのキックオフmtgで初めて直接顔を合わせるケースもあります。仲間と直接会い、業務内外のコミュニケーションをとることで、またひとつ距離が近づいたと感じられる貴重な場となっています。

会議スタート!

今回の会議は期初のため、経営陣・事業部長陣から当期の方針などが発表されました。

最初は代表の石見さんからの当期の方針について発表されました。
メドピアの置かれている事業環境を踏まえ、今が構造改革期であるとして、変えていくものと変わらないもの、より高みに達するために理念と利益の双方を追求するメドピアだからこそ果たすべき使命は何なのか、メッセージが伝えられました。

その後も各事業部長陣から前期の振り返り、当期の戦略が発表されました。
全社で一緒に変わるために、まずは経営陣・事業部長陣から変わっていくことを互いに宣言し、気持ちを新たにした時間となりました。

「MedPeer Award」表彰へ

続いて、キックオフmtgの目玉コンテンツである「MedPeer Award」に進みます。

「MedPeer Award」とは
新人賞・Excellent Performer賞・MVP賞の3部門からなり、業績や実績への貢献はもちろん、メドピア社員が大切にしているCredoを体現できているかどうかを基準に表彰する制度

新人賞
入社から間もない方で、Credoを体現しようという姿勢が強く社内に新しい風を巻き起こしつつある方
Excellent Performer賞
Credoを体現しており、かつ定量的な成果を創出した方、もしくは組織にポジティブな影響を著しく与えており今後の成果が期待される方
MVP賞
Excellent Performer賞の中から最も優れた方を選出

【新人賞】平井 佑さん

新人賞というのは憚られるぐらいのスキルと経験をもつ平井さん。
その知見をチーム内外に広く共有し、また実際に担当するヤクメド・ヤクチエのUI/UX改善に向けて、関係者と積極的にコミュニケーションをとり、早期に改善を図ったものとして表彰されました。
おめでとうございます!

【Excellent Performer賞】鰐川 恒平さん

MedPeer.jpをメインとして販促に携わる鰐川さん。
自ら昨対比135%という非常に高い予算を設定し、実際に達成に繋げられました。数字だけでなく内容としても、「顧客のパートナーになる」ことを目標に圧倒的当事者意識をもち顧客担当者と一体にとなり、またその提案に向けて社内の協力を幅広く得ることで、カスタマージャーニー作成支援のコンサルティング案件をやりきったことが評価され受賞に至りました。
おめでとうございます!
鰐川さんの詳細インタビューについては後日公開予定です。

【四半期MVP賞】明本 一輝さん

担当するfirst callにおいて、アップセル・クロスセル戦略を推し進め、担当顧客の“全社横断の産業保健体制構築”という高難度のプロジェクトをやりとげ、事業部史上最大取引額に結び付けられました。
普段の姿勢としても、今自分にできることは何なのかを常に問い、積極的に社内外の専門家からの教えを乞い、また事業部内の仕事も自ら巻き取りにいくなど、Credoを体現する姿勢が評価され受賞に至りました。
おめでとうございます!
明本さんの詳細インタビューについても後日公開予定です。

【年間MVP賞】鈴木 啓汰さん

MedPeer.jpを担当し、今年1月にも四半期MVP賞を受賞された鈴木さん、今回はその年間を通じた高い成果も評価され、年間MVP賞を受賞されました。
メドピアではMVP賞を受賞された方から、そのナレッジ・グッドプラクティスの共有を目的として、キックオフmtg当日はプレゼンテーションを行っていただいております。具体的な戦略や工夫点も複数あるものの、“何が自分を一番変えてくれたか”については「本気で向き合ったこと」と語られていたのが印象的でした。
再びの受賞おめでとうございます!
鈴木さんの5月時点での詳細インタビューについては、こちらをご覧ください。

今、変革の時期を迎えているメドピア。社内では事業やサービスにかける「熱量」をもちながら全社で変わり続けていくことを誓った機会となりました。
これからも、メドピアにしか提供できない価値を顧客に届けられるよう、邁進してまいります。

医師専用コミュニティサイト「MedPeer」への登録はこちら

薬局での”待ち時間ゼロ”を目指して「やくばと」

メドピアでは一緒に働く仲間を募集しています

MedPeer Style動画配信中!

#メドピア #ヘルステック #集合知 #医療DX #営業 #セールス #ヤクチエ #ヤクメド #firstcall #キックオフ #全社集会 #Credo #社内表彰 #Award #メッセージ #MedPeer .jp


この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。 公式Twitterでもたくさん情報を発信しているので、ぜひフォローをお願いします。