マガジンのカバー画像

For 薬剤師

11
薬剤師・薬局関係者の方々に向けた業界トレンドや、お仕事に役立つ情報、メドプアグループが薬剤師・薬局関係者向けに提供しているサービスについて知ることができます。
運営しているクリエイター

記事一覧

服薬管理指導料の算定に影響!電子版お薬手帳のガイドライン対応が2024年4月より必須…

2023年(令和5年)3月31日、厚生労働省により制定されたガイドラインで、電子版お薬手帳に求め…

MedPeer Style
3日前
5

調剤報酬改定で何が起こる? 薬局に求められる多様性を問う|薬剤師・小川の調剤報酬…

日本の医療制度において、2年に1回のペースで健康保険法に基づく診療報酬改定が行われています…

MedPeer Style
8か月前
20

【2023年振り返り企画】『薬剤師が選ぶ今年の漢字』TOP5発表、医薬品不足による薬剤師…

こんにちは!ヤクメドのアンバサダー・ヤクロウです! 2023年も残りわずかとなりましたね。 2…

MedPeer Style
4か月前
14

患者さんを一人にしない!患者さんに”寄り添う”DXをkakariで実現

薬局の「かかりつけ化」を支援するメドピアのサービス【kakari】。 本シリーズでは、実際にkak…

MedPeer Style
7か月前
25

導入後わずか2ヶ月でかかりつけ患者600名の登録を獲得!成功の源は、「チームワーク」

薬局の「かかりつけ化」を支援するメドピアのサービス【kakari】。 本シリーズでは、実際にkak…

MedPeer Style
5か月前
15

「kakariマスターへのロードマップ」で、かかりつけ薬局化サービスが薬局と患者さんと…

薬局の「かかりつけ化」を支援するメドピアのサービス【kakari】。 本シリーズでは、実際にkak…

MedPeer Style
8か月前
27

かかりつけ薬局化サービス導入の成功は、社内キャンペーン!?東北最大級の薬局チェーンのユニークな取り組みとは?

薬局の「かかりつけ化」を支援するメドピアのサービス【kakari】。 本シリーズでは、実際にkakariを導入されている薬局の事例をご紹介しながら、サービスを検討されている皆さんに役立つ情報を発信していきます。 さて。今回の導入事例は、東北4県を中心に34店舗の保険薬局を展開する山形県舟形町の「ラッキーバッグ株式会社」。 サービス導入はもちろんですが、サービスを普及するためのアイデアがとてもユニーク!kakariを使ってどのように患者さんとコミュニケーションしているのか、

調剤報酬を短時間で正確に把握!薬剤師必見「kakari調剤報酬事典」

2024年の改定を控え、ますます注目が集まっている調剤報酬。いち早く正しい知識と理解を獲得す…

MedPeer Style
5か月前
16

2024年度 調剤報酬引き上げの目的や狙いをわかりやすく解説。今後のスケジュールも紹…

2024年(令和6年)の診療報酬改定について、2023年12月20日の中医協総会で改定率が示され、診…

MedPeer Style
3か月前
15

2024年度調剤報酬改定 調剤基本料のポイントをわかりやすく解説

2024年度の診療報酬改定は、薬価の改定が4月、調剤報酬を含む診療報酬の改定が従来より後ろ倒…

MedPeer Style
1か月前
11

2024年度 調剤報酬改定予想 薬局は専門的な知見を活用しより積極的な医療への介入が問…

日本の医療制度において、2年に1回のペースで健康保険法に基づく診療報酬改定が行われています…

MedPeer Style
4か月前
19